超厳選結婚相談所東京ランキング

    
     

そろそろ本気で結婚相手を探したい。
そうなったときに役立つのが結婚相談所です。
今も昔も結婚相談所使って理想の相手を探すというのが王道手法です。


結婚相談所は東京都内にいくつもありますが、
本気で婚活に取り組みサービス・料金ともにオススメできる結婚相談所を3社ピックアップしました。

これから東京で婚活を本格化させたいと考えるなら
絶対的にオススメの3社なので、是非詳しくチェックしてみてください。

 

この3社でナットクできる結婚相談所が見つからないことはないでしょう。

というのも、心配性な方なら業界最大手の『楽天オーネット』が良いですし、総合的にチャレンジしたい人には『ゼクシィ縁結び』がオススメです。

とにかく安く活動したいなら『マリーシュア東京』です。

 

大手から冒険心のある方まで総合的に抑えた結婚相談所3社です。

この3社を抑えておけば東京の結婚相談所選びは完璧と言えるでしょう!

超オススメな東京の結婚相談所

楽天オーネット

 

注目度 ★★★★ 会員数 4万人以上
入会金 30,000円+76,000円 月会費 13,900円
言わずもがなのオーネットです。

一昔前までは楽天オーネットではなく、オーネットと呼ばれていましたが
いつの頃なのか楽天傘下になった結婚相談所です。

ここは最大手の結婚相談所のため、厳選するまでもなく有力候補にすべき結婚相談所です。

 

楽天オーネットの料金(プレミアムプランの場合)

入会金・初期費用 30,000円+76,000円(税抜き)
毎月の費用 13,900円(税抜き)

「成婚料はナシ」というのがポイントです。

東京都内の支社
銀座、新宿、池袋、渋谷、町田

※2017年10月調べ

 

>>>公式HPへ


ゼクシィ縁結び カウンター

 

注目度 ★★★★ 会員数
入会金 30,000円 月会費 16,000円
結婚式情報誌のゼクシィがはじめた結婚相談所サービスです。

 

ゼクシィ縁結び カウンターの料金(スタンダードプランの場合)

入会金 30,000円(税抜き)
毎月の費用 16,000円(税抜き)

「成婚料はナシ」というのがポイントです。

東京都内の支社
銀座、新宿、池袋、立川

>>公式HPへ


マリーシュア東京

 

注目度 ★★★ 会員数 5万人以上
入会金 50,000円 月会費 9,000円
最後に紹介するのが東京密着型の結婚相談所です。

よく目にする大手とは違い、マイナーな結婚相談所ですが
最近もっとも注目な結婚相談所なので紹介しておきます。

 

 

マリーシュア東京の料金(Bコースの場合)

入会金 50,000円(税抜き)
毎月の費用 9,000円(税抜き)

別途成婚料がかかります。

東京都内の支社
八丁堀のみ

>>公式HPへ

 

3社を比較して1社に絞る


さて、東京で超オススメな結婚相談所を3社ピックアップしてみましたが、どこかの結婚相談所で婚活をはじめてみる気になったでしょうか。

 

東京には他にいくつも結婚相談所あるし、
そもそも3社から1社を絞るのも大変だとお感じかもしれません。

 

そこで、一般的に結婚相談所選びで考えるべき点ををご紹介します。

 

料金プランについて

最初にかかる費用が安いところだと安心感があります。

やはり結婚相談所というのは活動してみないと実際の良い・悪いというのはわかりません。

どれだけクチコミの評判が良くても実際に活動してみたら自分には合わなかった

そんなケースが山ほどあります。

 

最初の費用が安ければ途中で退会して他のところへ移るという選択もアリですが、
最初にある程度まとまったお金を払ってしまっているとそのお金がもったいなく感じるものです。

 

婚活を続ける自信がの無い人はその点を十分考慮したほうが良いでしょう。

 

成婚率について

結婚相談所ランキングや評判などで目にする成婚率ですが、
これはあまり気にする必要ありません

成婚率なんてのはデータの取り方によって異なりますし、そもそも成婚自体は出会いなので運もあります。

他人が成婚しようがしまいが、あなたには関係のない話なのです。

人と人との出会いにおいて、他人のデータなどアテになりません。

 

コーディネーターの質

同じ結婚相談所を使っていても
担当コーディネーターによって満足度は違うものです。

相性もありますが、接客レベルが悪い担当に当たってしまうと最悪です。

結婚相談所の説明担当がそのままコーディネーターとして
担当するケースもありますが、そうでないケースも多いです。

 

担当の質によって成婚率は変わる!

婚活をはじめてスンナリ成婚できちゃう人は問題ないですが、
なかなか成婚できない人の場合だと、途中でくじけちゃう人もでてきます。

また、悩み・相談をしたいときには、担当コーディネーターの出番となります。

 

そのときに親身に相談に乗ってくれる人ならもう一度頑張る気持ちになれるものです。
そういった意味でも、担当コーディネーターの質は大変重要になってきます。

 

できるだけやる気のあるコーディネーターに担当してもらいたいものです

 

結婚相談所利用に関するよくある質問

 東京都以外に住んでいてもOKなの!?

基本的に東京都民でなくても全く問題ありません。
東京の結婚相談所だとしても、会員が東京都民しかいないなんてことはありません。
東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県に住んでる人が会員となって活動しています。

 

同時に数社で活動するのあってアリ!?

結婚相談所にもよるんだろうけど、おそらく問題ありません。
ただ、そんなに欲張って婚活してもなかなか成婚できないかもしれません。
なお、大手以外の結婚相談所だと連盟に所属していることがほとんどであり、連盟が被ってると会員は同じになっちゃうので完全にお金の無駄となります。

 

どのくらいで成婚できる!?

こればっかりは人によって全然違ってきます。
結婚相談所によって違うというより、個人の問題です。

たとえば、50代男性で年収400万円の方と30代男性で年収2,000万円の方が婚活してるとしたら、圧倒的に後者のほうが有利です。もちろん、性格に問題あれば後者の人も成婚できませんが、お見合いできる確率が圧倒的に違ってきます。だから、成婚までの期間は気にしても無駄と言えます。

 

婚活体験者の声

どうしても早く結婚したいと考えていたため、30代前半で結婚相談所へ入会して婚活をはじめました。比較的すぐにいい人に巡り合えたため、3ヵ月後に成婚退会となりました。友人と一緒に入会したのですがその友人は未だにいい人が見つからず婚活中です。決して悪い感じではなく、その人のほうが先に退会すると思っていたほどです。タイミングって重要だなと強く認識しました。

 

結婚相談所の費用は成果型を選ぶほうが満足度が高くなります。ほとんどの結婚相談所は成婚の有無に関係なく一律でお金かかってきますが、それだと結婚相談所の担当者の気持ちがこもっておらず、入会さえすればOKという雰囲気を感じちゃいました。たまたま対応の悪い担当者にあたっちゃったのかもしれませんが、今のところ全然いい人と出会えそうにありません。このまま1年間迎えちゃいそうなので、だったら成婚料のあるところを使えばよかったと後悔しています。

 

 

PAGE TOP