結婚相談所は成果主義が理想だ

東京23区に住んでますが、なかなか出会いもなく
このまま40歳を迎えるのはキツイと思い、
勇気を振り絞って結婚相談所に登録することを決意しました。

 

結婚相談所はめちゃくちゃ多い

はじめて婚活をするようになって気づいたことがある。
それは、結婚相談所の多さです。

 

あまりにたくさんあるため、どこへ相談に行ったら良いのかわからない。
正直なところ、結婚相談所ってなんか怪しいイメージある。

詐欺とまでは言わないが、高額な会費を払わされるかもしれない。

そんな気持ちもありましたが、一度相談に行ってみることにしました。

 

東京の結婚相談所へ

結構立派なビルにオフィスがありました。
そこへ相談に行くと、担当スタッフさんからイロイロ話を聞かれ
質問に答えながら結婚相談所のシステムを聞いてみました。

 

入会するのに20万近くかかります。
それとは別途で月会費が1万円ちょっとです。

 

1年間活動するだけでザッと30万くらいです。

 

結婚相談所へ登録しても成婚できない現実

30万払って確実に成婚できるなら良いですが、
話を聞いてる限りだと、成婚できなそうな気がしてきた。

というのも、別に成婚してもお金を払う必要ない仕組みとなっており、
極端なこと言えば、結婚相談所としては成婚しなてくもOKとなる。

しかも、どんだけ成婚率があるのか聞くと曖昧な返事。
恐らく決して成婚率は高くないんだろうと想像できます。

とりあえず保留・検討というオーラを出すも
かなり必死に勧誘してきます。

なんかそれが逆に嫌で、すぐに結婚相談所を後にしました。

 

結婚相談所は成果主義じゃなきゃダメ

他にも東京の結婚相談所へ相談に行ってみましたが
料金は多少の差がありますが、内容的には同じような感じでした。

個人的な感想ですが、結婚相談所の使命は会員が成婚することです。
だとすれば、成果主義が求められる業界です。

 

もちろん、すべての人が成婚できないのはわかります。
外見・性格・経済性など、どうしても結婚無理な人もいるでしょう。

 

でも、成婚料がゼロってのは良いようで、実は悪いのではないでしょうか。

だって、結婚相談所の経営としては入会させることが目的となってしまい、
成婚しようがしまいがどうでも良いということになってしまいます。

クチコミや評判があるから、成婚したほうがベターなんだろうけど、
さほど成婚を重要視してるようには見受けられませんでした。

 

東京の結婚相談所を調べてみると

実は東京には相当数の結婚相談所がありますが、
なかには良さそうなところもあるのです。

 

完全成果主義とは言わないまでも、
入会時に5万前後の費用しかかからない結婚相談所もあります。

そういったところを活用するのが、
もっとも賢い選択なんじゃないかと思えてきました。

しかも、結婚相談所は連盟に加入しており、
小さな規模の結婚相談所でも、紹介できる会員が数万人~となっています。
数万人のなかで理想の相手が見つからないということは無いはずです。

 

だったら、安くて成果主義の結婚相談所を活用するのが断然有利。
こういった結論に至りました。

 

クチコミから納得度の高い結婚相談所

クチコミでわかったことなんだけど、
東京には安くてサポートもしっかりしてる結婚相談所があります。

 

ここを利用して婚活してダメだったら、他で婚活しても同じ結果です。
つまり、あちこち登録して無駄なお金を使うのはNGです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク